サラリーマンをしながら整体開業に向けてのサイト

広島 自然道整体院

日記 本の紹介

説明のつかない無意識の動き「活元運動」

投稿日:

広島で出張整体をしています

自然道整体院 院長の金井です。

記事を読んでいただき

ありがとうございます。

 

意識ではなく無意識の動きを訓練する

 

運動法があることを知っていましたか?

 

今回は無意識の動き活元運動(かつげんうんどう)

について触れて書いてみます。

 

活元運動は「野口晴哉」(のぐちはるちか)先生が提唱された運動法です。

 

初めて「活元運動」を聞かれた方がほとんどだと思います。

 

 

野口先生のお弟子さん 岡島瑞徳(おかじまずいとく)先生

 

自動運動(じどううんどう)と称されていました。

 

活元運動を例えて説明すると

 

誰もが経験していると思うのですが

 

車の運転ができた時のこと

 

最初の頃を思いだしてみて下さい。

 

すぐには運転できませんでしたよね?

 

サイドブレーキを外してクラッチを踏んでエンジンをかけて

 

クラッチ踏んでギアをチェンジしてといったように

 

一つ一つの動作を意識して行っていたと思います。

 

それが今では意識せずとも

 

「意識」から「無意識」に運転できるようになっていると思います。

 

体にも「意識」から「無意識」に運動できる運動経路が2つ存在します。

 

1つ目は錐体外路系(すいたいがいろけい)…「意識的」に動かせない運動経路

(心筋や腸の運動)

 

2つ目は錐体路系(すいたいろけい)… 意識的に動かせる運動経路

(四肢の運動や随意的眼球運動)

 

私が初めて活元運動を見た時は

 

口がポカーンッとなり唖然としたことを強く覚えています。

 

何とも奇妙な動きをする運動で

 

何かに憑りつかれたかのように激しく動く

 

師の姿を見て

 

ゆらり ゆらり

ふらふら ふらふら

 

例えるなら軟体動物かのような激しい体の動きをしていました。

 

意識してはできないような動き

 

説明がつかないような体の動きがでます。

 

活元運動を行うことによって体が整い病気をも乗り越えられる

 

強い体が作れると野口先生は言っておられたそうです。

 

10月に30人ほどで開催される活元運動に参加してきます。

 

楽しみつつも勉強して

 

私も活元運動が正しくお伝えできるようになりましたら

 

公民館を借りて開催予定なので

 

活元運動で元氣な体を取り戻しましょう!!

 

本のご紹介もいずれしようと思っていますが

 

ご興味がありましたらコチラの本を前もって手にとってみて下さい。

 

 

~『共に学び』『共に気づき』『共に成長』~

-日記, 本の紹介

Copyright© 広島 自然道整体院 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.