サラリーマンをしながら整体開業に向けてのサイト

広島 自然道整体院

日記

気になるところに手がいく

投稿日:2017年8月19日 更新日:

広島で出張整体をしています

自然道整体院 院長の金井です。

記事を読んでいただき

ありがとうございます。

 

盆も終わり暦としては秋の始まりとされていますが

 

まだ残暑もきつく暑い日々が続いていますね。

 

BBQに出かけていた姉が熱中症かも・・・

 

頭がズキズキすると言って帰ってきました。

 

ここぞと思って整体操法を行った整体日記になります。

 

相手にうつぶせになってもらい

 

背中の背骨を手でなぞり

 

何となく気になる手が止まる

 

通称:止まる止まる操法を行ってみました。

 

止まる手の場所には「アツい」「冷たい」「ジリジリ」するといったような

 

感覚が背中を通して手に感じます。

 

この感覚をもとに操法を行ってみると

 

首に近いD1~D3(胸の骨の1番から3番)あたりのほてりが

 

操法後にほてりの感じるが変わっているようで

 

背骨のわきの筋肉が緩んでいる感じがありました。

 

終わった後にさっきより頭のズキズキがなくなり

 

数分後には治っていました。

 

整体で確実に変化があったとは言えないかもしれませんが

 

何となく手がとまる先の「直観力」というか何ともいえない感覚を

 

これからもしっかりと磨きあげていこうと思いました。

 

熱中症対策には以前、紹介したことありますが

 

おさらいのつもりで

 

熱中症の時はタオルを水で濡らして

 

しっかり水気をしぼります。

 

しぼった水で濡れているタオルを

 

頭頂部(頭のてっぺん)にのせておくといいですよ^^

 

~『共に学び』『共に気づき』『共に成長』~

-日記

Copyright© 広島 自然道整体院 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.